忍者ブログ

COMITIA125に参加します&庭について雑談

こんばんは。元気に生きてます!
お盆休みの終わりが近づき、人生の無常を感じているところです。
そして8月も気づけばこんな時期までブログを放置していました。
月一更新って全く日記ではない!ぞ!

お知らせです。
前回の日記でも触れましたが、日付が近いので改めて。
8月19日のCOMITIA125に参加します。
当サークルは「K07a」で屋号は「四月の魚」です。
新刊はありません。既刊のみです。
ただ、委託でトビ犬さんの素敵な漫画をお預かりします。
当日の動向はツイッターをご参照ください。



話変わって、秋のJ庭が抽選になるそうです。
10年ぶりとのこと、当たるといいなーと今からドキドキしています。
一応、こんな感じで申し込みました。



新刊は、ウェブで先行して連載中の「砂竜と不死の霧」を予定しています。
遅筆な私には少し厳しめのスケジュール進行ですが、無事出せるように頑張ります!
砂竜は何年も温めていたお話で、私自身、形にするのをずっと楽しみにしていたものです。
大事に、でもキリキリ書いて、良い本を作りたいなと思っています。

抽選に関しては、これは私が遠征組ではないためだとは思うのですが。
割と気楽に構えています。駄目なら駄目で、仕方ないなと。
庭が駄目だった場合、11月のCOMITIA126で頒布する予定です。
ただティアも11月は割と抽選になるので、そこも外れたらどうしようかな。笑
そのときは、来年2月のCOMITIAか、あるいは3月の庭ですね!気が長い!
PR

沢山お知らせ&拍手のお返事

こんばんは、お久しぶりです。元気でした。
前回の記事の日付が五月で、自分で自分にビックリしています。泡
何か特別なことがあったわけではありません。元気です(二度目)

まずはお知らせなど。8月19日のCOMITIA125に参加します。
参加案内が郵送事故にあったらしく、再送してもらっている最中なのでスペースNo.は後ほど。
なお、新刊はちょっと分かりません。すごく薄い奴が出るかも。
あと10月の庭で出す予定の本のお試し本を無配で出す予定です。

あーんど、私が前から大好きだったトビ犬様の漫画本を預からせていただきます。
こちらも近くなったら告知を出させていただきますね。
もうすっごいすっごい素敵な漫画なので、色々な人に読んで欲しいです。

もう一個、お知らせです。
ムーンライトノベルスにてX年ぶりに連載を始めました。
ファンタジーBLです。URLは以下の通り。

「砂竜と不死の霧」※R18
https://novel18.syosetu.com/n0413ex/

拙作「昏の剣、鋼の祈り」と同じ世界のお話で、昏~の大元になる作品です。
呪われた廃嫡子と制約に縛られた少年王のファンタジック婚姻譚です。
すっごく長いのですが、大体8月の終わりくらいに完結を目指しています。
長編ファンタジーは初めて書くので、もしよろしければご意見をいただけたら嬉しいです。
長丁場になりますが、頑張って完走しますので、応援していただけたら嬉しいです。

追記にて拍手のお返事です。
無言拍手の皆様も、いつもありがとうございます。

コミティア124レポ&BOOTH FES参加しています

お久しぶり?でもないですね。元気です。
あっという間にGWが終わってしまってビックリです。え、9連休ってどこ???
すっかり羽根を伸ばしすぎて、たたみ方が中々思い出せません。笑
連休中はオクトーバーフェストやら法事やらであちこち飛び回っていました。
初めて柳津風ソースカツ丼を食べたのですが、めっっっっちゃ美味しかったです。
ソースカツと薄焼き卵と千切りキャベツ…最強の組み合わせでした。


連休中5日にはコミティア124に参加してきました。
(翌日の文フリは諸事情で欠席しました。周囲の皆様、申し訳ありません)
前回、前々回に引き続きジャンルは創作文芸です。
数えてみるとコミティア参加は代理をお願いした2月含めて、4回目に。
ちょっと慣れてきたなーと思ってきたところです。何だか嬉しい。
相も変わらず私がポンコツなので、今回も友人にお手伝いしていただきました。
烏目さん、今回もありがとうございました!>私信

文芸島はいつもスタートダッシュもなくまったりした雰囲気なのですが。
今回は新刊もなかったため、いつにも増して当サークルはまったり進行でした。
予想外だったのは庭で出した合同誌が完売したこと!えっ、嘘やん!?てなりました。
あと個人誌「A.I.Land」も前回と同数くらい出て、すごく嬉しかったです。

今回は直前に謎の無気力に襲われ、準備も後手後手に回ってしまったのですが。
それにも関わらず、予想外に色々な方が来て下さってとても嬉しかったです。
直前に弱音を吐いてグダグダ床に張りついていた自分を深く反省いたしました。
気を引き締めて、また頑張ります。次は多分、8月のコミティア125です!



お知らせがひとつ。
本日から日曜日まで、オンライン即売会「BOOTH FESTIVAL」に参加しています。
頒布物が「A.I.LAND」しかないのですが、これを機に誰かが読んでくれたらなーとか。
そんな風に思っています。
自画自賛するのはアレだけど、自分でもとっても良い話だと思うので。
サンプルも大幅に追加してあります。覗いていただけたら嬉しいです。

「四月の魚」in BOOTH FESTIVAL

コミティア、最初に参加したときは本当に売れなかったけれど。
チマチマ参加し続けるうち、ちょっとずつ居場所が出来てきたのかなー、とか。
そんな風に思う今日この頃で。
ぶっちゃけてしまうと、J庭の方が比べものにならないくらい頒布数は多いのですけれど。
コミティアはあそこでしか会えない作品や作家さん、一般さんがいて。
そういう方たちと縁を持てることは何にも代えがたいなーと思ったりしています。
そーいう気持ちや感謝の気持ちを、すぐに忘れてウジウジしてしまう日陰の虫ですが。
ちょっとずつ日向で生きる術を学んでいます。
いつか日向の虫として堂々としていられるよう、これから地道に頑張ります!
よければ応援してやって下さい。

座木春

近況報告&しんどい!!!!!

お久しぶりでもない?ですね。
元気です。嘘。ちょっと元気はないです。
新刊の原稿のこともあるし、それ以外のこともちょっとあったり。
私は自分の感じていることを言語化するのが超苦手で。
特に渦中にいるときはIQ3くらいの発言しかできなくなるのですけれど。
ちょっと色々、しんどい。上手く言語化できないんですけどね。
5月のイベントが終わったらしばらく大人しくします。
まあ本当、諸々しんどい。ちょっとこれ、長引きそうです。
追記でgdgd書きます。



関係ないのですが先日、友人と美術館に行ってきました。
私は「美の巨人たち」が好きで、そこでたまたまベラスケスのことをやっていて。
上野の「プラド美術館展」で見れると知り、見に行きました。
ベラスケス以外もルーベンスとかブリューゲルとか、素晴らしかったです。
あと、一緒に三菱一号でやっていた「ルドン展」も行きました。
私は「オルフェウスの眠り」がとても好きだったのですが、人気投票の候補にない!
なぜだー!!!!!前もナビ派のとき、こんなことあったぞおおおおおおお!
そしてルドン、黒の時代から晩年までまるっと見れて素晴らしかったです。
私はルドンの青が好きです。独特だよね、ルドンの青。

あと、帰りにマメヒココーヒーで今年最後のレモンケーキを食べました。
凄く素敵なお店だったので、また行きたいです。現場からは以上です。

追記でしんどさについてgdgd

お知らせとお礼と拍手のお返事

とってもとってもお久しぶりです。
前回のブログが1月の更新で、何かもう…浦島過ぎてびっくりです。
あれからもう3ヶ月…いつの間に!!!
今さらって感じなのですが、ここ2ヶ月ちょっとの報告やらお礼などなど。
あと今後の予定も書かせていただきます。
たまりにたまっているので、ショートカットでいきます!

1つめ。今後の参加予定は以下の通りです・

・5/5:COMITIA124…「い37b」
・5/6:文学フリマ東京…「エ-22」

2日連続参加は初めてなので、どうなるのか分からないんですけど。
「どうなるか分からん」と思ったことは「とりあえずやる」と決めていて。
ちょっとハードな気もしますが、楽しんできます。
もしどちらか、もしくは両方参加の方がいたら遊びに来て下さい(*´∀`*)

新刊は「ピチカート1317」というタイトルで、初めての短編集です。
文字通り?2013~2017年までに書いた短編を収録します。
ネットに載せたもの&アンソロ寄稿作品&未発表のものもあります。
こちらの詳細はまたイベント前に出します(今絶賛お原稿中です)。
発表済みの作品もガッツリ加筆修正しているので、既読の方も是非。
よろしくお願い致します。



2つめ。コミティア123とJ庭44のお礼など。
遅くなって申し訳ありません、2月ティア&3月のお庭、ありがとうございました!

ツイッターでは書いていたのですが、2月初旬、突然身内に不幸がありまして。
2月のコミティアは新刊発行中止&代理をお願いしての参加になりました。
快く引き受けて下さった烏目様、ありがとうございました>私信
そしてスペースに遊びに来て下さった方も、本当にありがとうございます。

今回欠席ではなく代理をお願いしたのには理由がありまして。
実はティアマガの作品紹介枠に前回の新刊「A.I.Land」を紹介していただきました。
その効果なのか、コミティアでの頒布数の新記録が出ました。
(といっても、ピコサークルなのでそんな凄い数ではないです。でも新記録!笑)

3月の庭は約1年半ぶりの参加になりました。
もう2度と参加できないだろうと思っていたので、当日は不思議な気がしました。
今回は「招福来猫」のきよにゃ様と隣接&合同誌を発行しました。
「正義はだれも愛さない」という異端審問をテーマにした合同誌です。
嬉しい誤算で、当日初版は全て完売しました。驚いたけど嬉しかったです。
その後、きよにゃ様と相談の末、第2版を刷りました。
現在、4月末までBOOTHで通販中&5月のイベに通販残部を搬入します。

BOOTH「四月の魚」

もし興味を持っていただけたら、よろしくお願い致します!
なお2月のイベントで頒布した「A.I.Land」の第2版も販売しています。
(2月のコミティアで再版かけました)

謙遜でも卑下するでもなく、私はオンでもオフでも人気の書き手とはいえません。
際立って上手いとか個性的とか、そういうスキルもない、凡百な書き手です。
でも、そんな自分の作品を見てくれて、応援してくれる人がいて。
困ったとき、面倒なことをお願いしても快く引き受けてくれる友達もいて。
改めて、自分の活動が誰かの善意に支えられているんだと実感しました。
情けないことにそのことをずっと覚えていられず、いきなり腐ったりするんですが。汗
今、そういうの直そうって自分なりに頑張っている最中です。
まだまだ作品も作者も未熟ですが、どうぞ末永く、応援して頂けたら嬉しいです。



追記にて拍手のお返事です。
無言拍手の皆様も、いつもありがとうございます。