忍者ブログ

ちょっとだけ無理をする話

お久しぶりです。お元気でした!
仕事も始まり、何となく日常が戻ってきた感じです。
原稿は依然ヒーヒーって感じで…なぜ!早く始めても!こうなるのか!怒
多分私の場合、早く始めるとその分、筆がスローになるのかも。
それでもいつもよりは量を書いているのでヨシとします。ヨシヨシ!!!

今後の予定に関して、一件追加です。
高梨來様が主催のアンソロジー「さよならおやすみまたあした」に参加させて頂きます。
「眠る前のひと時によりそう」をコンセプトにしたアンソロジーです。
詳細は追々ですが、フライヤーの頒布が今月から始まります。
来月のコミティアでは当スペースでもフライヤーをお預かりする予定です。

今年は、何か凄い精力的に物を書く予定を入れまくっていて。
(2ヶ月連続で新刊とかあり得ないし、文芸アンソロとか正直不安!ポルノ書きだもの!)
自分でも「ちょっと生き急いでる?」って思わないわけでもないのですけれど。
正直、自分はちょっと追い詰められるくらいじゃないと、書けないんじゃないかと。
そんな風に思いまして、2018年は前へ前へ前のめり!で活動しようと思っています。

そもそも、昨年は消極的通り越してほとんどゾンビみたいな存在で。
精神的にもベチャってなっていたし、作品も結構…駄目駄目でした。
(ただそれでも書いていたことだけは偉いな!と自画自賛)
今年はそんな冬の時代が去って、ようやく春…を通り越して灼熱の真夏!って感じで。
自分でもちょっとどーしたらいいのか分からないくらいパワーが漲ってます。

何だろう、普通に生きててもあるじゃないですか。
「あ、今頑張ったらきっと飛べるな」っていう瞬間って。
今年は正にそれだなって勝手に思い込んでいるので、誰にも求められていないジャンプですが、一人でぶっ飛んでやるぜ!という気持ちです。アイキャンフラーイ!!!!!!!!

お粗末様でした。

2018/01/09 座木春
PR