忍者ブログ

更新しました

お久しぶりです。生きています。

ソチ五輪、日本人選手の善戦にすっかり痺れています。
個人的にはスキージャンプの葛西選手とフィギアの真央ちゃんに感動しました。
個人の銀より、日本の銅に涙する葛西選手に、彼が伝説といわれる理由を見た気がします。

あとはね!もうね!真央ちゃんは正直、言葉が足りないです。
リアルタイムに友人と見ていたのですが、フィギアスケートで泣いたのは初めてでした。
表彰台には上がれなかったけれど、あの逆境からの自己ベスト更新!
真央ちゃんは、「失敗は終わりじゃないよ」って世界中に勇気と感動をくれたと思う。
皇帝プルシェンコに「真の戦士」と言わしめた真央ちゃんは日本の誇りだと思います。

私は熱心なファンというわけではないけれど、今回の五輪でファンになりました。
これで引退かと思うと、素人の私は残念だなーなんて思うけれど。
これからの真央ちゃんには、解説やアイスショーで伸び伸び活躍して欲しいです。
だって、にわかだけどファンとしては彼女に笑っていて欲しいと思うから。

本日は更新のお知らせです。
長編小説に改訂版「イン・マイ・クローゼット」の第四話を掲載しました。
加えてサイトからもムンラの宵羽三部作に飛べるように、リンクを貼りました。

小説置場
http://carpadiem.web.fc2.com/
 
こっそり拍手小説も新しいお話に差し替えました。
本当はバレンタイン前に入れ替えようとしたのですが、遅刻しました。
後日談「光の海」から、さらに三年後くらいの三男組のバレンタインデーのお話。
タイトルは「犬と主人の、ちょっと歪なチョコレート」です。
なお、以前の拍手お礼小説は短編にコンテンツを作って載せました。

拍手や感想、いつもありがとうございます。
特に後日談への感想、とても嬉しくて何度も何度も読み返してしまいます。
正直、とても悩んだエンディングだったので。
感想で「良かったです」と言っていただけて凄くホッとしました。

マイペースに書いているとはいえ、常に「これでいいのかな」っていう気持ちはあって。
それを何とか「いいんだよ!」と言い聞かせて書いているので。
こうして感想をいただけると、本当にとても励みになります。
お返事、じっくり書かせていただきます。少しだけ時間をいただけたら嬉しいです。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード