忍者ブログ

人生初のフィリピンパブ

こんばんは。色々書いていたらこんな時間でした。
あと5分で今日が終ってしまう!!!!!
というわけで滑り込みでブログを書いています。

最近、以前よりますます好奇心を神として生きていまして。
ついに先日はフィリピンパブデビューをしてきました。ヒャーハー!
会社の同期が、フィリピンパブのお姉さんと呑み友達でして。
その繋がりで、ビアフェスから雪崩れ込んで突撃してきたという感じです。笑
正直足を踏み入れるまではかなりドッキドキしていたんですけれど。
(怖い黒服のお兄さんが出てきたらどうしよう、とか)
行ってみると女の子たち可愛いし、カラオケ超上手いしでめっちゃ楽しかったです。
やっぱり行ってみないと分からないんだなって思いました。どういう場所でも。
もう一度一人で行く度胸はないけど、機会があったらまた行きたいです。
何だろうこの話。苦笑

小説を書く前&書き始めたばっかりの頃は、精神的に非常に出不精で。
いつも同じような服、同じようなお店、同じような本ばっかりで生活が回っていて。
安心安全、言い換えれば単調で変化の乏しい暮らしを心がけていました。
変化が怖かったんですよね。ドキドキしたり、緊張するのも疲れると思っていた。
でも、とみにここ一年ちょっと、好奇心をすごく大事にすることにしていて。
ちょっとでも気になったら飛び込む!って敢えて自分の背中を押すようにしていて。
結果的に固定観念が崩されたり、思いもよらないことが起きても案外平気な自分を見つけたりして、前よりも何となく「自分の人生を生きてるな」って感じます。
この辺の話は詳しく書くと長くなっちゃうので、そのうちに別な形にできたらいいな。
とりあえず、次は夜の動物園に凸するつもりです。
不法侵入ではなくてイベントです。念のため。苦笑
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード