忍者ブログ

コミティア121&東京蚤の市のこと

こんばんは。少しだけ間が空きました。
お盆休みも終わり、昨日から通常運転に戻りました。
今年は10連休だったのですが、図書館&ジムに行くばっかりでした。笑
本当は旅に出たい場所があったのですが、ちょっと予約が取れず。
来年こそは行けたら良いなと思っています。

連休中は、柏に行ったり図書館やジムに通ったりしていたのですが。
20日は少し遠出してコミティアと東京蚤の市に行ってきました!
ツイッターでお話して下さる烏目さんにご一緒していただきました。

コミティアでは今回も色々と本を買ってきました。
欲しかった本は全部買えたし、思わぬ出会いもありました。
ガラスペンを売っているスペースがありまして。
握り心地も最高だったし、見た目もお祭りのヨーヨーみたいで可愛くて。
予算はオーバーしちゃったのですが、気持ちはとても満足です。
アフターケアもしてくれる作家さんなので、大事に長く使いたいです。
購入した本の感想は順次、作家さんたちに送ろうと思っています。

そして東京蚤の市!
大井競馬場で開催されていた催しだったのですが、すごく楽しかったです。
買ったものはとても少ないのですけれど。
(何せコミティアに行った後だったので残弾が少なくて。汗)
お店の人とお話したり、色々と珍しいものを沢山見たり。
あと、烏目さんと2人で小道具を見ながら妄想するのも楽しかったです。
(アンティークのナイフを見ながら「美少年の武器だ!」とか。笑)

今回、とても運命的なカップと出会いましたうふふ。
一目惚れしたけど値が張ったので最初はちょっと尻込みしたのですけれど。
一周してやっぱり欲しくて、他に散財もしなかったので買っちゃいました。
お店の人が親切で、どうして値が張るのかきちんと説明もしてくれて。
あと「アンティークは縁です」っていう言葉も素敵だなって。

前は縁ってすごく大事だなって思っていたのですけれど。
それ以上に今は、縁って素敵だし楽しいなって思います。
出会う分だけ別れるし、別れた分だけまた出会う。
そういう変化を楽しいと思えるようになったのは幸せだなと思います。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード